早速、QHM haikテーマでサイトをひとつ作ってみた

兎にも角にも動かしてみないことには始まらない

haikテーマの講座を受講して「サイトを作っていく上での設計図」や「情報デザイン」という事が如何に大事か学んだ。

が、しかし!!

新規サイトの1つは、あえてサイト内がゴチャゴチャになると思うのを覚悟で、混ぜご飯的なサイトを作っていこうと思う。

というのも当初、現在運営している既存のサイトから1つ選んで着せ替えをしようと考えていたのだけれど、なんだか面倒になったので、palette(パレット)シリーズのhaikテーマが、どんなものか動かすために新規に1つサイトを作ることにした。


まだhaikテーマを使い始めてから数日しか経っていないので、細かいことは分からないが、直感的に「QHMProの進化版と思えば違和感はない」と感じた。1年以上前だったか、haikテーマのβ版が配布された時に使ってみたけれどβ版より良い感じ。

simple(シンプル)シリーズを使うことになるのは、まだまだ先だと思うので(使わないかも・・・)残りの7つのpalette(パレット)シリーズがリリースされるのを待つばかり。

希望は3カラムのテンプレートがほしいけど、物理的にムリかなぁ~


インストールをしたらデフォルトでhaikテーマになっていた

初期設定でQHMProユーザーでも違和感のないpalette(パレット)シリーズを使えるようになっていたので、あとは現在リリースされているpalette(パレット)シリーズの残り2つのテーマを取得しておいて、とりあえずhaikテーマを使ってみることにした。


初期設定されていたpalette(パレット)シリーズのhaikテーマ

  • haik_flat

追加取得したテーマ

  • haik_moi
  • haik_bio


現在の問題点

  • フッターに表示している「Googleアドセンス」広告がスマートフォンで見ると右に大きく、はみ出してしまっている。
  • メモ機能」や「追加機能」もスマートフォンで見ると右に大きく、はみ出してしまっている。
    • この2つのプラグインは、QHMの非公式プラグインなので、仕方がないと思う。よって、あくまでもサイト作成中の便利な機能としてだけ使っていこうと思う。


コメント


認証コード9061

コメントは管理者の承認後に表示されます。