HAIKバージョン7.1.2の変更点

今回のHAIKアップデートは、MacでFirefoxを使っている人が対象

相変わらず上部からモバイル プレビューウィンドウ機能を利用しようと思っても動かないが、今回のHAIKアップデートver7.1.2では「MacユーザーでFirefoxを利用している人が対象」の修正だ。

具体的にはVer7.1.1までのHAIKをFirefoxで使っている人は「編集画面」-「プレビュー」からモバイル端末でのプレビューウィンドウを表示しても右側にスクロールが表示されない為に、上部から下部もしくは下部から上部へと画面を動かすことができない。


HAIKバージョン7.1.2以前のモバイルプレビュー表示。対象はMacでFirefoxを使っている人が対象。


しかし、HAIKバージョンを7.1.2にすることで、スクロールバーが表示され、モバイルプレビューウィンドウを上下にスクロールすることが出来るようになった。


HAIKバージョン7.1.2にした場合のモバイルプレビュー表示。対象はMacでFirefoxを使っている人が対象。


僕は2013年あたりから頻繁にMacを使うようになり、現時点ではWindowsは年に数える程度しか起動しなくなってしまった。ウェブブラウザもGoogleChromeもしくはSafariを使うことが多いので、Firefoxはメジャーアップデートの情報を嗅ぎつけて先日やっとMacにインストールをして動かしてみた程度だったが、今回のHAIK7.1.2のアップデートを知って、現象をFirefoxで再現してみたのをキッカケに記事を追加しようと思った次第。(それまでは、このバグに全く気がついていなかった)

細かいバグは、まだまだあると思うがHAIKは使っていて面白いので、どうか開発中止にならないことを祈るばかりである。


参考サイト


コメント


認証コード7588

コメントは管理者の承認後に表示されます。