HAIKバージョン7.1.3の変更点(差分機能の修正など)



HAIKバージョン7.1.3では2つの修正があった


  • #contentsx(目次のプラグイン)の動作を正常化。
  • HAIKでも差分を色分けする。


目次のプラグイン「#contentsx」が使えていなかったらしい

1つ目の「#contentsxの動作を正常化」は、目次のプラグイン「#contents」の進化系なのか?どうやらサイトマップを作る時に「#contentsx」を応用して使うことが出来るみたいだが、PHPのバージョンが7.xの環境で且つ、HAIKバージョン7.1.3以前には正常に動いていなかったようだ。

というのも僕は、HAIKバージョン7.1.3のアップデートで初めて「#contentsx」の存在を知ったので、目次のプラグインは、以前の「#contents」を利用しているからだ。

「#contents」と「#contentsx」の違いが良くわかっていないので、もう少し使い方を調べて「#contentsx」のほうが便利だと思ったら、僕も「#contentsx」を利用しようと思う。


いつの間にやら「差分」機能の色分けが、されなくなっていた

次に「HAIKでも差分を色分けする」だが、このバグにも気がついていなかったけれど、HAIKバージョン7.1.2の時に差分で色分けが出来ていないことを1月9日に知ってから早速、編集画面で「このページの」-「差分」機能を運営サイトの1つで確認をしたが、差分の文字が黒一色だったので、本当にどれが差分の文章だか分からなかった。

「なんじゃこりゃ〜」と思っていたが、早々にHAIKのアップデート7.1.3が配布されて差分の色分けが出来るように改善された。


HAIKバージョン7.1.3で改善された「差分」の色分け。


QHMからHAIKに変更されてから「差分」機能を使ったことがあった記憶があり、その時は問題なく色分けされていた気がしていたが、いつの間にやらバグ化していたとは・・・

この「差分」の色分けのバグは他の運営サイトの使い勝手にも影響するので、全てのHAIKで運営しているサイトのHAIKバージョンを7.1.3にアップデートしておいた。


参考サイト


コメント


認証コード0757

コメントは管理者の承認後に表示されます。