ついにFFFTPの時代は終わったか・・・

2011年に開発や更新が終了したFFFTPは、現在では有志の方が更新をしているようであるけれど、最近データ転送中に中断されることが多いので「?」と思っていたところ、昨日どうしても大量のデータをアップロードしなくてはならなくなって、使ってみたが結果は同じだった。

色々、試行錯誤しても結果は変わらず、検索してみると同じように困っている人が多いことを知って、別のFTPソフトを探してみた。

有名なソフトでは「WinSCP」と「FileZilla」 。

FFFTPが正常に動いていた頃には、必要なかったけれど、いよいよ乗り換える時が来たようだ。

1つや2つのファイルならFFFTPで問題はないが、サイトデータのバックアップをする時などは、FFFTPは役に立たなくなった。


WinSCPかFileZillaのどっちがいいか?

結論から言うと「WinSCP」を使い始めた。

僕は「さくらのレンタルサーバ」を使っているが、その際一括で転送を成功させるコツは「SFTP」を選択することらしく最初に「FTP」でやってみたら、やはり上手くいかなかったけれど、「SFTP」にしたら上手くいった。

いや~FFFTPは、フリーソフトなのに長い間、とても重宝しました。

開発者の方に感謝します。

ありがとうございました。

m(_ _)m


追記 2017年7月11日

現在、Windowsでは「WinSCP」を使い、Macでは「FileZilla」を使っている。


コメント


認証コード6841

コメントは管理者の承認後に表示されます。